スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月26日例会報告「好意的でない聴衆の前で話す」

126入賞者

司会者、ベストスピーカー、ベスト論評者

<第24回 輝TMC例会>
日時: 1月26日(土)10:30~12:00
場所: かながわ県民センター
今回の例会テーマ:「好意的でない聴衆の前で話す」

126参加者

今回の例会プログラムの目的:
1. 実社会では起こりうるような、意見が対立したり、批判されたりした状況にうまく対処する方法を実践する。あるいは、他のスピーカーから学ぶ。

2. 他のクラブでは状況設定しにくいようなスピーチでも、プロジェクトの主旨がより理解されやすい上級クラブで、より「リアルに」実践できる機会を設ける。

3. 意見が対立する立場として、的確かつ状況にふさわしい態度で、スピーカーに質問をする「質問力」を練習する。

126ビジュアルツール

スピーカーのビジュアルツール
「いじめの問題とマスコミ」

スピーチ1
上級マニュアル 「広報・宣伝活動」
#4「攻撃の中のスピーチ」、時間: スピーチ 3-5分、 Q&A 2-3分

いじめの問題を学校、マスコミ、親の観点から、学校が本当に悪いのか?について熱くスピーチされました。印象的な発言は「子供に何か問題が生じたとき、昔は、親が学校に謝りにいったものだ。」

スピーチ2
上級マニュアル「対人関係のコミュニケーション」
#3「言葉による批判を和らげる」、時間:10-14分

赤福騒動をモチーフに、お客様相談室室長をロールプレーで演じ、お客様のクレームの処理を段階を踏んで発表しました。

スピーチ3
上級マニュアル「特別なスピーチ」
#1「即興で話す」、時間: 5-7分

その場でスピーチのタイトルを決定して発表しました。
スピーチタイトル:英語の発音を考える日本語でもない、英語でもない、ヘングリッシュ
日本人の英語の発音について、A(Authority) M(Method) M(Merit)の観点から発表しました。

126参加者1


スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トーストマスターズクラブ
トーストマスターズクラブとは
rogo
開催日時
○毎月第四土曜日
 午前 10:20 — 12:00

○会場
例会の日程を参照してください
例会の日程

●日時:9月28日(土)
10:20~12:00
場所:大崎第一地域センター第2集会室(不動前駅徒歩5分)

●日時 : 10月26日(土)
10:20 - 12:00
場所 : 大崎第一地域センター第5集会室 (不動前駅徒歩5分)
次回の開催について
日時:9月28日(土)
午前 10:20 — 12:00 

入会のご案内
入会のご案内/お問い合わせ先

過去のプログラム紹介
★きらり通信1号~14号

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。